本文へスキップします。

よくある質問集(FAQ)

自動車部品流通支援ネットワークシステムPM.NS RCオプション

[サブ] > 運用管理 > 送料設定

Q受発注入力または在庫検索で自社の部品を検索すると、送料のところが「要確認」になっているのですが、「送料込」に変更するにはどうすればいいですか?
A

在庫検索の送料表示は、[運用管理] → [送料設定]にて、地区または都道府県毎の送料を「0」と入力すると[送料込]になり、空欄にすると「要確認」になります。
現在「要確認」になっている部品の送料表示を変更する場合、[送料設定]画面にて、[修正(E)]を押して、該当の送料コードの、地区または都道府県毎の送料を、空欄から「0」に変更して下さい。同じ送料コードであれば、該当の送料コードが紐付いている在庫の送料表示が自動的に「送料込」に切り替わります。
「送料込」用の送料コードを新たに作成したい場合は、[運用管理] → [送料設定]→[新規(N)]で送料込用の送料コードと送料名を作成して、地区または都道府県毎の送料を「0」にして[保存]して下さい。既に在庫登録している部品に反映させるのであれば、[単品部品登録][商品登録][在庫一括修正]などから、該当の在庫を呼び出して、送料コードを新しく作った送料コードに変更して下さい。

[文書番号:1248851-1] 印刷する

この情報は、お客様のお役に立ちましたか?

はい いいえ

この回答への評価にご協力ください。ご意見・ご感想をお寄せください。


一つ前のページに戻る

電話でのお問い合わせ

ページトップへ